HOME   電解 18L缶  
デラックスキャップ

王冠に代わって、日本酒、焼酎の一升瓶のキャップとして登場した。アルミで作られた深絞りキャップ(冠頭)がアルミ独特の金属光沢をもって、びん口を大きく包みきれいに見せること及び、王冠にはなかった開封後の"フタ"ができることから、デラックスという呼び名が付けられた。組み合わされるポリ栓の形状から、DCタイプと替栓組込の2種類がある

 

@シェル抜き

チンタップ

A深絞り

ポリ栓組込

Bナール加工

アルミ箔密着

C切込加工

  

D替栓組入